セルフ リアリゼーション フェローシップ  SRF

ヨガナンダとの出会い

わたしは、パラマハンサ ヨガナンダの「あるヨギの自叙伝」を読み、

その後氏の主催するSRFに入会しました。

SRFとは、いかなる宗教にも属さず、ヨガにより自己実現をする会で、

日本でも、通信教育で学ぶことができます。

わたしは、数年前の誕生日に「クリアヨガ」のイニシェーションを受けてクリアヨギとなりました。

 

 2年前にロスアンゼルスのSRFの本部を訪ねた時のことです。

私は、その日お休みのと知らずに行ってしましました。要するに日本でいう休館日ですね。

ですから、この日はヨガナンダのお部屋には入ることができないということを知り

返す返すも「事前に調べておけばよかった!!」と悔やみました。

その後、ご厚意で修道女ジャネットさんが中庭を案内してくれました。

そしていろいろなおはなしをしているうちに

、「私があなたが中に入れるようにお話ししましょう」と言ってくださり、

その交渉のおかげで、特別にヨガナンダの暮らしていた建物の中に入ることが

できその書斎でしばし瞑想することができました。

その経験は今でも忘れることはできません。

 

著書には「人間の永遠の追求」などがあります。

 

ご興味のある方は

東京瞑想グループにお問い合わせください。

http://www.srf-tokyo.org/tokyo_group.php

 

アメリカのホームページ

http://www.yogananda-srf.org/

ドランヴァロとヨガナンダ

ドランヴァロのワークショップには、よくヨガナンダの話題が出てきます。

ドランヴァロもヨガナンダのワークショップに出ていて、

また、ドランヴァロの著書の「ハートの聖なる空間へ」の中で

ヨガナンダの師である「スリ ユクテスワ」のことについて書かれています。

ドランヴァロのワークショップの直前に突然現れ、ユニティーブレスについて語ったその本人です。

また、ヨガナンダは死後数週間にわたり肉体が腐らない状況が続き、それは科学的にも証明されました。

ドランヴァロは冗談ですが、

ヨガナンダはもう少ししたら こんにちは、 と出てくるんじゃない

 などと言っていました。