始めまして 海部仁美です

 私たちは、いましっかり

大地に足を踏みしめて

生きてゆく場面に到達しました。

不安から、高価なものに価値を見出したり、ただ健康だけに幸せを

見出したりする時代は、

終ろうとしています。

スピリチュアルであるということは、私たちがどこからきてどこへ行くのか、本当の自分はなんなのか?

 

そういう実は当たり前のことにフォーカスできることであり、

それが本質を見出す歩み方なのです。

海からのメッセージ

この写真は宮古島でグラスボートから海中を撮ったものです。

私は、光る槍のようなものが写っています。私は、この槍を海からのメッセージだと受けとめ活動を再会しました。

自己紹介

は小さいころから、不思議な現象に出会ってきました。

実家が仏師の家系だったからからかもしれません。

さまざまな、多次元現象を

自分では当たり前のことなので気にも留めずいたところ、

小学生の頃、自分は人とは違う現象を見ていて

人とのコンタクトの仕方が違うということに気が付きました。

それはどんどん鋭くなり、今でも成長し続けています。

一番違うところは、見えている世界。次に人とコンタクトを会話でしていないということ。

さまざまな生きとし生けるもの(宇宙人も含め)と会話をしているということ。

このようなことを肯定できずに生きてきましたが、ドランヴァロメルキゼデク氏に会い、

それは当たり前の能力であることを諭され、人の役に立つのなら活用してみたいと

思いました。 ごく普通の母親であり、会社を経営し、こよなくスポーツを愛するただの人です。

一番大切なことは

今、一番大切なことは、自分を見つめることです。

自分の中に入っていくことです。

一日に、たった15分でいい、

自分の中に、すべてを見出す時間を持ってほしい。

もし、あなたが1日に立った15分

瞑想をして自分の中に入ることができれば

それは、15分 本当に自分を愛しているということです。

まず自分だけの自分だけに注目できる時間を作ること

それが大切です

スピリチュアルの理論などを問うこと

そして議論することは、砂上の楼閣であり

自分の知りえる能力により、測れないものを図ろうとする試みに過ぎない。

瞑想について

瞑想は、何よりも大切。

極上の時間の過ごし方。

それについて皆さんにお伝えすることが私の一つのお役目です

その他

    SRF 会員 (いかなる宗教にも属さないヨガの団体)クリアヨギ

        パラマハンサヨガナンダ 著 あるヨギの自叙伝 

        スリ ユクテスワ  著     聖なる科学   などはとても良い本です。